特許技術コンサルタント

大野 寿和

Toshikazu Ohno

株式会社スワローインキュベート

代表取締役 CEO / インキュベーター

愛知県北名古屋市出身。東京外国語大学朝鮮語専攻卒。 20代のうち管理本部長を2社歴任し、管理部門マネジメント・実務、経理財務業務に対して経験を積む。これまでに初期のスタートアップ企業に対して総額3億5千万円を超える資金調達(増資・融資等含む)を成功させた実績あり。 開発会社の取締役としてベンチャーにおける組織マネジメントや事業運営などについての研さんを積み、2013年12月株式会社スワローインキュベート設立。代表取締役に就任。 次世代に必要な技術選定をする傍ら自らもプログラミングを手がけ、実現可能性におけるR&Dや、ソフトウェア・ハードウェアを組み合わせたプロトタイピングを担当。 韓国語学習歴17年。