PASTAとは

PASTAとは、「Patent API/SDK Technology Acceralator」の略称で、特許技術の戦略的活用のため、 現代のビジネスシーンで有用な技術を、特許技術の中から掘り起こして集約させ、 技術者の方々などが使いやすいようにAPI化またはSDK化した ソフトウェアを集約した本サイトのことを言います。

特許技術SDK/APIとは

名前の通り、特許技術をみなさまが使いやすいようにSDK・API化したソフトウェアとなります。大手企業をはじめとした、 多額の資金を投じて研究開発された特許技術を、いまの世の中ですぐにでも有効活用できるよう、 「SDKを組み込む」だけ、あるいは「APIを利用」するだけで、 当該技術を利用できるようにしました。

PASTAを活用するメリット

自社で研究開発を行ったり、自社で開発しようとしている技術が、実はすでに他社で研究開発され、 特許技術として保有され、存在しているケースが多々あります。 そういった技術ニーズのある特許技術を、 遊休特許の中から当社で掘り起こして集約させ、その技術を多くの方々が使いやすいような有用な形に変換しておくことで、 企業さまの開発を加速させるお手伝いが可能になります。 ある特定の技術を膨大な開発費用・時間をかけて開発するコストを考えると、 本特許技術SDK/APIとしてすでに存在している技術を利用していただくことには、 企業や開発者様にとって大きなメリットがあると考えています。

運営会社について

本PASTAサイトは、株式会社スワローインキュベートが運営しています。 当社は、茨城県つくば市に本社を構える2013年12月に設立されたインキュベート会社です。 当社は財務支援・管理部門構築支援の事業で創業し、現在は技術支援といった領域から企業をサポートする事業を行なっており、 テクノロジーと財務の知見を活かしたサービス提供を軸に、つばめのような強い経営基盤を持つ企業を育成し、地域に貢献することを企業理念として掲げています。 現在は、パナソニック社の保有する特許技術のライセンスエージェントとして、 IoT向けを中心とした特許技術SDK/APIの開発・導入提案・ライセンス販売を行う事業を中心に、 テクノロジーを使って企業をサポートする事業を展開しています。

https://swallow-incubate.com/

本取り組みの背景

昨今、大企業をはじめとした特許技術の戦略的活用の動きと、他企業とのオープンイノベーションの取り組みが活発化しております。 当社は、研究学園都市である茨城県つくば市に拠点を置いていることもあり、研究開発型ベンチャー企業や、 開発力のあるベンチャー企業とのネットワークを、東京以外にも有していることを強みとして、 大企業様からのオープンイノベーションのハブとなれるような取り組みを行っております。 今回の取り組みもその一環として、大企業の保有する特許技術を有効活用し、本来事業を守るための特許を、 ”攻め”の特許に変えるための活動となります。 このような活動を通して、各企業さまの技術開発を支援・加速させることができれば、 「技術」を出資するという観点から、企業様をインキュベートさせることが可能であると考えています。